歯周病の治療法1

こんにちは、院長の宮野です。\(^_^ )( ^_^)/

歯周病の原因はわかりましたか?

 

原因を知ってもらったので次は、治療方法です。

いいですかみなさん、

歯周病を治すには、みなさんとドクターと衛生士さんの3人で治していきます。

1人でも協力してくれない人がいると歯周病は治りません。(>_<)

ですからしっかりと読んで下さいね。(^o^)v

 

まず歯周病は、治療していくには時間もかかりますし、症状が進行していれば最悪、治療しても歯が抜けてしまうこともあります。(>_<)

歯周病はとにかく予防が大切なのですが、それでも日本人の多くが歯周病になってしまうのが原状です。では残念ながら歯周病になってしまった場合はどのような治療を行っていくのでしょうか?

 

もちろん一口に歯周病といっても原因、症状を悪化させている原因は1人1人違いますので、歯周病を治療していく前に検査を行い、1人1人に適した治療を行っていく事となります。

 

◎ プラークコントロール

歯周病予防、治療共に基本となるのがプラークコントロールです。

 

プラークコントロールとは歯周病の原因であるプラークの増殖を抑えることに重点を置いた予防、治療法で、

正しい歯ブラシの仕方や歯間ブラシ、糸ようじ(デンタルフロス)などを使用してプラークコントロールをする事が歯周病予防、治療の基本なのです!

 

【医院データ】

【住所】 〒381-0042

          長野市稲田1-32-13

【TEL】 026-263-2323

【休診日】 祝日

【診療科目】 歯科、矯正歯科、

       歯科口腔外科、小児歯科

【Email】 info@clovershika.com

 

【院内ギャラリー】