歯周病の原因5

こんにちは、院長の宮野です。\(^_^ )( ^_^)

 

今回も歯周病の原因は?

でいきます。まだまだ続きますよー!

 

虫歯になれば『詰め物(充填)・被せ物(銀歯)』をしますが、これ

らの『詰め物・被せ物』が合っていないと、隣の歯と段差ができてし

まい、段差部分に歯垢(プラーク)が付着しやすくなりますので歯周

病になりやすくなります。

 

また被せ物(銀歯)の大きさが合っていない場合、特に被せ物(銀歯)

が大きい場合は歯と被せ物(銀歯)の間に食べカスや歯(プラーク)

が溜まりやすくなり、歯磨きでは付着した歯垢(プラーク)を除去す

事が困難になるため、これまた歯周病へのリスクが高くなるのです。

 

ですので『詰め物・被せ物』をしている歯はもちろん、『詰め物・被せ

物』付近の歯が虫歯や歯周病になりやすいのです。

 

また、時間の経過と共に『詰め物・被せ物』合わなくなってくる可能性

もありますので、レントゲン写真などでチェックが必要です。

 

定期的に歯科医院に通院することが重要です。

時間を作って先生にチェックしてもらいましょう。

【医院データ】

【住所】 〒381-0042

          長野市稲田1-32-13

【TEL】 026-263-2323

【休診日】 祝日

【診療科目】 歯科、矯正歯科、

       歯科口腔外科、小児歯科

【Email】 info@clovershika.com

 

【院内ギャラリー】