歯周病の原因2

こんにちは、院長の宮野です。\(^_^ )( ^_^)

引き続き歯周病の原因は何かのテーマでいきます。

 

歯垢(プラーク)は歯周病の最も大きな原因ですが、では歯石も
歯周病の
原因なのでしょうか?


実は歯石自体は歯周病の原因ではないのです。

歯石自体は唾液中に含まれるカルシウムが歯垢(プラーク)と
ざることによって細菌が死滅し、石灰化した物質なので、直
接、

歯周病の原因とはならないのです。

 

しかし歯石の表面は非常に凸凹しているため歯垢(プラーク)が

付着しやすく、付着した歯垢(プラーク)を除去しにくいという

特徴があり、歯石を除去せず放置していると歯石の周りに歯周病

の原因菌である歯垢(プラーク)がドンドン付着して行きますの

で、直接、歯周病の原因とはならないかもしれませんが、間接的

に歯周病に大きく関わっているのです!

 

だから、最低でも半年に1回、できれば2,3ヶ月に1回は歯医者で
定期健診を受けて歯石が付着していないか?付着している場合は
歯石を除去してもらう事が歯周病予防には非常に大切なのです!

 

【医院データ】

【住所】 〒381-0042

          長野市稲田1-32-13

【TEL】 026-263-2323

【休診日】 祝日

【診療科目】 歯科、矯正歯科、

       歯科口腔外科、小児歯科

【Email】 info@clovershika.com

 

【院内ギャラリー】